お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK

マシンビジョン用SDK(ソフトウェア開発キット)とは?

SDKとは、アプリケーションプログラミングインタフェース(API)、ドライバー、ツール、サンプルプログラム、マニュアル類が全てセットになったものです。マシンビジョンカメラの操作やセットアップを簡単に行うことができるこのキットのことを、マシンビジョン用ソフトウェア開発キット(SDK)と呼んでいます。このようなSDKには、どのようなメリットがあるのでしょうか?詳細については、当社のビデオをご覧ください。

関連記事

画像処理システム — 基礎知識とその仕組みのイメージ

画像処理システム — 基礎知識とその仕組み

画像処理システムはどのように構築されているのか、産業用製品に求められるシステム要件とは何か。これらの疑問を解き明かします。

画像処理システムの詳細
ビジョンシステムの構成要素説明のイメージ

ビジョンシステムの構成要素

この動画では、Thies Moellerが順を追ってビジョンシステムの基礎を説明しています。こうしたシステムがどのように構成され使用されているのか、ここでしっかり学びましょう!

是非、ご覧ください!

お問い合わせ

SDKに関してご不明点がございましたら、当社までお気軽にお問い合わせください。豊富な知識を持った担当者がご対応いたします。