お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK

その他

アマゾンウェブサービスを利用したエッジ型ビジョンセンサー

対象物の検出とスムーズな分類が可能なエンベデッドビジョンセンサーを開発するにはどうすれば良いのでしょうか?この活用事例では、ディープラーニングのフレームワークを利用して対象物の検出と分類を行うコンボリューショナルニューラルネットワーク(CNN)の開発とエンベデッド機器への搭載方法について、簡単な例を挙げながらご紹介しています。必要なものは、Basler dart USB対応モデル評価キット、AAEON社製UPボード、アマゾンウェブサービス、そしてシステムの学習に十分な数の画像のみです。

使用機器・サービス:

  • Basler dart USB対応モデル評価キット(カメラモジュールdaA2500-14uc付属)
  • AAEON社製UPボード
  • アマゾンウェブサービス

今すぐ無料でダウンロード

ダウンロードを開始するには、以下のリンクをクリックしてください。