お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK

アプリケーションノート

pylon DirectShowフィルターを利用した動画撮影

書類番号: AW000716

Baslerでは、pylon Camera Software Suiteの一部としてDirectShowフィルターを提供しています。

このフィルターがあれば、Microsoft社のマルチメディアフレームワークであるDirectShowやDirectXに対応した様々なフリーウェアや有料のソフトウェアを使用して動画を撮影できます。

このアプリケーションノートでは、pylon DirectShowフィルターとフリーウェアのVirtual VCRを使用し、IEEE 1394とGigE Visionの各インターフェースに対応したカメラで動画を撮影する方法についてご紹介しています。

Virtual VCRは、DirectShow対応の動画撮影アプリケーションで、音声と映像をAVI形式でハードウェアドライブに保存できます。Virtual VCRを使用するには、DirectX 8.1以上がコンピューターにインストールされている必要があります。

アプリケーションノートの中では、撮影の手順やトラブルシューティングについて詳細に解説しています。

今すぐ無料でダウンロード

ダウンロードを開始するには、以下のリンクをクリックしてください。