お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK

成功事例

スムーズな航行に貢献するElbfähre Glückstadt Wischhafen社と全自動型のBasler IPソリューション

ニーダーザクセン州のヴィシュハーフェンとシュレースヴィヒ=ホルシュタイン州のグリュックシュタットを結んでいるフェリーは、車や自転車、乗客を乗せてエルベ川の一番北西を航行します。特に夏の間は25分で目的地まで行けることから、日帰りの観光客や旅行者の人気を集めています。このフェリー路線は、頻繁に混雑が発生しているエルブトンネルの代替ルートにもなっており、通常時で1時間に2便、ラッシュの時間帯になると1時間3便に増便されます。ラッシュ時に乗客を効率的に運ぶためには、高精度の交通量分析システムが必要不可欠で、フェリードックで次の便を待っている多くの車の常時監視を行う機能が求められました。そこで、このフェリーを運航しているElbfähre Glückstadt Wischhafen社は、グリュックシュタットとヴィシュハーフェンのドックまでの通路にカメラを取り付けることにしました。同社は20年以上にわたってセキュリティシステムの計画・導入を行っているThiele Hauselectronic社に連絡を取り、Basler IPカメラ、サーバー、ネットワークインフラで構成される最適なシステムの設計を依頼しました。

今すぐ無料でダウンロード

ダウンロードを開始するには、言語を選択してください。