お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK

アプリケーションノート

Basler aceの本体温度を監視する方法

書類番号: AW001380

デジタルカメラの画質は、ハードウェアの形状や製造過程で使用される構成部品の品質に左右されますが、周辺温度や動作温度といった使用環境も大きく影響します。

このアプリケーションノートでは、温度センサーを使用してBasler aceのUSB3 Vision対応モデルとGigE Vision対応モデルの温度変化を監視する方法についてご紹介しています。

アプリケーションノートの中で解説している内容は、以下の通りです。

  • カメラの熱を分散させる方法
  • 温度の監視方法や温度超過の検出の仕組み(基板の温度を読み取る方法)
  • 各事象を通じた温度情報の取得
  • 状態別の温度の種類
  • レンズの有無、カメラマウントの種類、追加のハウジングの有無など、異なる使用条件で行った試験の結果(aceのGigE対応モデルとUSB対応モデルを使用)
  • 基板とカメラの本体温度との関係性

今すぐ無料でダウンロード

ダウンロードを開始するには、以下のリンクをクリックしてください。