お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK

アプリケーションノート

NI社の画像入力ソフトウェアを使用してGigE、USB 3.0対応カメラを接続する方法

書類番号: AW000645

この文書では、BaslerのGigE、USB 3.0対応カメラでナショナルインスツルメンツ社の画像入力ソフトウェア(2015年版)を使用する際の要件や必要となる調整についてご紹介しています。アプリケーションノートで取り扱っている内容は、以下の通りです。

  • BaslerのGigE、USB 3.0対応カメラを使用するためのハードウェア要件
  • ナショナルインスツルメンツ社の画像入力ソフトウェア(2015年版)のインストール
    • BaslerのGigE、USB 3.0対応カメラにナショナルインスツルメンツ社の高性能GigE ドライバーをインストールする場合の注意事項
    • BaslerのUSB 3.0対応カメラを使用する場合の「安定したUSB 3.0搭載カメラシステムの構築」の参照

BaslerのGigE対応カメラを使用する場合:

  • 自動IPまたは静的サブネットに関するネットワークアダプターの設定
  • Basler pylonのIP設定機能を使用したカメラのIPアドレスの設定
  • ナショナルインスツルメンツ社のソフトウェアに入っているMeasurement & Automation Explorerを起動してカメラの設定や撮影を行う方法

BaslerのUSB 3.0対応カメラを使用する場合:

  • ナショナルインスツルメンツ社のUSB 3.0ドライバーをインストールしてカメラにアクセスする方法

今すぐ無料でダウンロード

ダウンロードを開始するには、以下のリンクをクリックしてください。