お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK

アプリケーションノート

BIP2モデルを使用して未圧縮のYUV画像を撮影する方法

書類番号: AW001261

この文書では、BIP2モデルを使用して連続撮影中に未圧縮のYUV画像を撮影する方法についてご紹介しています。YUV画像を撮影するためには、リアルタイムトリガー機能を有効にする必要があります。つまり、連続撮影ではなく、トリガーした時にのみに画像を撮影します。

このアプリケーションノートでご説明している内容:

  • ウェブクライアントを使用して未圧縮のYUV画像を撮影する方法
  • カメラAPIを使用して未圧縮のYUV画像を撮影する方法
  • 未圧縮のYUV画像(HTTPストリーミング、ライブ記録ファイルの形式を表示するコードサンプルを含みます)にアクセスする方法。

今すぐ無料でダウンロード

ダウンロードを開始するには、以下のリンクをクリックしてください。