お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK

成功事例

ENSCO社の総合線路検査システムに使用されているBaslerのGigE対応カメラsprintとace

線路検査システムのリーディングカンパニーとして世界中の鉄道業者と取引をしているENSCO社。同社のシステムはレール探傷車に導入されており、レーザーを利用した非接触の慣性測定方式で線路の形状や各レールの摩耗状態に関する様々な項目を検査することにより、線路の保守と安全にかかわる問題を確実に特定できるようになっています。

列車の運行本数が増加していることから、巡回検査が可能な時間帯は非常に限られており、これが線路にいる時間を最小限に抑えながらできるだけ多くの項目を検査しなければならないというプレッシャーにつながっています。しかし、マシンビジョンの映像処理技術を利用すれば、線路と事務所の両方においてより高速で詳細な検査を行えるだけでなく、最終的には線路にいられる時間を最大限まで活用した総合ソリューションを提供できる可能性があります。

ENSCO社は、自社の自動線路検査システムの製品ラインナップを拡充するために、3つのビデオ検査システムを開発しました。そして、これらのシステムではBaslerのGigE対応カメラsprintとaceが使用されています。

今すぐ無料でダウンロード

ダウンロードを開始するには、言語を選択してください。