お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
ビジョンシステムを構築する オンラインストア

CCDカメラに取って代わるBasler CMOSカメラ

ソニー社やオン・セミコンダクター社によるCCDセンサーの生産終了に伴い、CMOSセンサーへの移行をサポートしているBasler。なかでも、Basler MED aceは、ソニー社製Pregiusシリーズ、オン・セミコンダクター社PYTHONシリーズの最新CMOSセンサーを搭載し、医療・ライフサイエンス用途に最適です。

スムーズな移行を全力サポート

スムーズな移行を全力サポート

コストを抑えながら最高画質の画像を撮影できるなど、CCDセンサーに引けを取らない性能を誇る最新CMOSセンサー。生産終了済みのCCDセンサーの代わりとなるCMOSセンサーをご提案するCCD移行アドバイザーを使用すれば、幅広いラインナップの中から医療・ライフサイエンス用途に最適なCMOSセンサーが簡単に見つかります。

CCD移行アドバイザーへ

最新のCMOSカメラを比較するための最適な方法とは?

Vision Campusのこの記事では、異なるセンサーを搭載したカメラを比較する際に注意すべきポイントや、用途に応じたカメラの選び方についてご覧いただけます。
記事を読む

CMOSセンサーが選ばれる理由

CCDセンサーに取って代わり、普及が進んでいるCMOSセンサー。このビデオでは、医療・ライフサイエンスを含め、さまざまな分野においてCMOSセンサーを採用するメリットについて解説しています。

Basler医療・ライフサイエンス用途向け製品

Baslerでは、最新の技術を導入し、医薬、医療、ライフサイエンス分野の各種用途に最適なカメラ、ソフトウェア、アクセサリーをご提供しています。
その詳細について、ぜひご覧ください。

医療・ライフサイエンス用途向け製品の詳細はこちら

お問い合わせ

医療・ライフサイエンス用途向け製品についてご不明点がある場合や個別のご相談をご希望の場合は、Basler営業チームまでお気軽にお問い合わせください。

営業チームに問い合わせる