お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK

新次元への探求 – 高速転送を実現するCoaXPress 2.0

システムの構築、カメラ、フレームグラバーなど、あらゆるお悩みをワンストップで解決。最先端のCMOSセンサーとCoaXPress 2.0(CXP-12)を採用し、高い転送速度で圧倒的なコストパフォーマンスを実現するBasler boost。この新型カメラがあれば、解像度、フレームレート、ケーブル長を含め、各種要件に応じて高度な画像処理システムを簡単に構築できます。

CoaXPress 2.0とは?

Basler boost

CoaXPress 2.0(CXP-12)は、高度な産業用画像処理に最適な新規格で、レイテンシーの少ない高速データ転送が可能です。

2011年に正式にリリースされ、産業用画像処理業界に広まったCoaXPress規格。その更新版であるバージョン2.0が2018年に策定され、2019年6月に登場しました。新規格のCoaXPress 2.0は、ケーブル1本で最大12.5Gbpsの高速転送を実現するなど、多数の革新的な機能でかつてないメリットを提供しており、高い解像度とフレームレートが求められる用途に特に適しています。

詳細はこちら

新次元への探求。魅力的な価格で優れた性能を実現。

高速・高解像度で、取付けも簡単。圧倒的なコストパフォーマンスで、産業用カメラの未来を切り拓くBasler boost。CoaXPress 2.0(CXP-12)が誇る超高速転送により、CMOSセンサーの性能を新たな次元に引き上げるこのカメラは、高速、高解像度、シンプルな配線をはじめとする多くの特長を備えており、高度な画像処理システムの構築に最適です。

しかも、ケーブル1本でデータ転送、カメラ制御、トリガー、電源供給が可能なため、アクセサリーにかかるコストを削減しながら、システムの構造も簡易化できます。

詳細はこちら

お問い合わせ

ご不明点がございましたら、 Basler営業チームまでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせのページへ

今すぐ無料でダウンロード