お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
ニュース・広報

pylonソフトウェア

すべてのカメラインターフェース用のドライバーとC++、.NET、GenTL、DirectShow、TWAIN用のプログラミング言語ランタイムがセットになったpylon Runtime再頒布可能パッケージ(バージョン5.1.0)

バージョン: 5.1.0

オペレーティングシステム: Windows

すべてのカメラインターフェース用のドライバーとC++、.NET、GenTL、DirectShow、TWAIN用のプログラミング言語ランタイムがセットになったBasler pylon Runtime(バージョン5.1.0)には、pylonで作成したアプリケーションをコンピューターで使用するために必要なツールがすべて含まれています。ランタイムのセットアップは、コマンドラインから起動できます。コマンドラインを使用することにより、pylon Runtime(バージョン5.1.0)の中でも実際のアプリケーションに必要な部分(ドライバーや実際に使用するプログラミング言語のランタイム)のみをデプロイできます。また、コピーデプロイメントと呼ばれる方法を使って、pylonで作成したアプリケーションをデプロイすることも可能です。その場合、pylon Runtimeパッケージをインストールしなくても、必要となるすべてのランタイムファイル(DLLなど)をシステムにコピーするだけでご使用いただけます。コピーデプロイメントの詳細については、pylonデプロイメントガイドでご覧いただけます。

今すぐ無料でダウンロード