お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK

導入事例

人間並みの視覚をロボットで実現:Basler ace Uを搭載したAlsontech社製3Dビジョンシステム

自動車部品の検査工程では、生産ラインを流れてくるヘッドライトを実際に取り付けて確認する必要がありますが、ヘッドライトには形状の異なる数百種類ものモデルが存在するため、この作業は通常人間の手で行われます。

このような状況のなか、Baslerの顧客であるAlsontech社は、高い精度でコスト削減に大きく貢献する3Dロボットビジョンポジショニングシステムを開発しました。

このシステムにはBaslerエリアスキャンカメラace Uが2台搭載されており、ヘッドライトの詳細な点群データを取得した後、インテリジェントアルゴリズムによる分析を経て、ヘッドライトの3D座標を算出することにより、ロボットに電源ソケットの位置を知らせます。

当社の成功事例「人間並みの視覚をロボットで実現:Basler ace Uを搭載したAlsontech社製3Dビジョンシステム」では、実際のシステムの仕組みやBasler ace Uが今回の用途に最適である理由について詳しくご紹介しています。

今すぐ無料でダウンロード

ダウンロードを開始するには、言語を選択してください。