お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
ニュース・広報

導入事例

Basler ace Uにより安全性と性能をさらに向上:Imaging Engineering社のX線透視撮影装置更新ソリューション

病院や診療所の内科、消化器科、咽喉科の診断に使用されているX線透視撮影装置は、リアルタイムな撮影を行う専門的かつ高価な医療機器として知られていますが、老朽化に伴い、搭載されている画像処理機材の生産終了が相次いでいることが問題になっていました。そこで、医療用画像診断機器メーカーのImaging Engineering社では、Basler ace Uを採用した新たな更新ソリューションを開発。X線透視撮影に最適な画質を実現するだけでなく、運用コストの削減にも成功しました。その詳細について、ぜひご覧ください。