お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
  • チュートリアルビデオ

    Basler録画ソフトウェアのチュートリアルビデオはこちら

    クリックして再生

Basler録画ソフトウェア

Basler USB 3.0対応カメラまたはBasler顕微鏡カメラで高速ビデオやタイムラプス分析用の画像シーケンスを撮影できます。

インストールが簡単で操作画面も使いやすいBasler録画ソフトウェアがあれば、簡単かつ直感的な操作で静止画や高速ビデオ、画像シーケンス、ビデオシーケンスを撮影できます。画質の補正、撮影設定の変更、ハードウェアトリガーといったカメラ制御機能も付属してします。本ソフトウェアは、Basler顕微鏡用PowerPackにセットになっているほか、すべてのBasler USB 3.0対応カメラに接続できます。

ソフトウェアの全機能:

  • ライブビュー
  • カメラ制御
  • 画像調整
  • 自動設定
  • 最新のMPEG-4ビデオ形式
  • 高速撮影(スローモーション分析用)
  • 画像シーケンス、ビデオシーケンスの撮影(タイムラプス分析用)
  • ハードウェアトリガーによる撮影

インストールが簡単で使いやすさも抜群

  • Windows 7、Windows 8.1、Windows 10(32ビット・64ビット)の各OSに簡単にインストール可能
  • 直感的で使いやすいソフトウェアデザイン
  • 高速撮影

    Basler録画ソフトウェアを高フレームレートのBaslerカメラと組み合わせれば、スローモーションビデオが撮影できます。この機能は高速で移動する検査対象物の動きを分析する際に便利で、特に物質の分析、顕微鏡による精液の分析、細胞が移動する様子のモニタリング、品質検査、物質科学などの用途において必要になります。

    詳細については、ここをクリック
  • タイムラプスビデオの撮影

    Basler録画ソフトウェアは、顕微鏡観察に特に便利なタイムラプスビデオも撮影できます。非圧縮の画像シーケンスがあれば、より深い分析や処理を行うことができます。さらに、タイムラプスビデオは、顕微鏡サンプルの様子や変化のモニタリング、物質科学、産業用途における処理工程の記録などにも活用できます。画像やビデオの撮影間隔は、要件に合わせて変更可能です。また、撮影の自動停止などのために、開始時間と終了時間を指定することもできます。

    詳細については、ここをクリック
  • ハードウェアトリガー

    Basler aceなどをお使いの場合、外部トリガーケーブルをカメラのI/Oポートに接続することで、Basler録画ソフトウェアのハードウェアトリガーを使用して画像やビデオを撮影できます。トリガー信号が送信されると、ソフトウェアが自動的に撮影を開始します。非常に便利なこの機能は、ペダルを踏んでトリガー信号を送信し、物質の検査中に手を使わずに撮影できるなど、さまざまな用途で威力を発揮します。

    詳細については、ここをクリック

Basler録画ソフトウェアをダウンロードする

Basler顕微鏡カメラまたはBasler USB 3.0対応カメラに使用可能なBasler録画ソフトウェアは、当社ホームページにてダウンロードいただけます。

Basler録画ソフトウェア

Basler録画ソフトウェアをダウンロードする

Basler録画ソフトウェアをダウンロードする
今すぐダウンロード

カメラ検索

製品を検索

Basler顕微鏡用PowerPack

Basler顕微鏡用PowerPack

簡単であらゆる用途に対応可能な顕微鏡向けパッケージ!

詳細はこちら

サポートはおまかせください

お問合せ
Baslerサポート
日本国内販売代理店