お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
ビジョンシステムを構築する オンラインストア

どんな用途にも最適なBaslerの産業用・工業用カメラ

Baslerの産業用カメラはどんな用途でも常に最高のパフォーマンスを発揮します。あらゆる用途に最適な産業カメラのご提供を目指し、1988年の創業以来、産業用画像処理向けに高品質デジタルカメラの開発・製造を行ってきたBaslerは、今や世界屈指のリーディングカンパニーにまで成長しています。当社のマシンビジョンカメラは、ファクトリーオートメーション医療・ライフサイエンス高度道路交通システム(ITS)リテール などの業界を中心に広く利用されています。

Go to product portfolio Go to system configurator

産業用カメラとは

近年、製造工程のモニタリングや複雑な測定作業など幅広い用途で産業用カメラが活用されています。品質管理においても、産業用画像処理が大きな役割を果たしています。旅行の際の記念撮影などに使用する標準的なカメラと比べると、産業カメラは一般的に堅牢にできています。これは、カメラを使用する前提条件として、周囲の温度が高い場所での用途など、通常とは異なる環境に耐えなければならないためです。

このほかにも、 専門的な測定を行う際には、詳細な部分まで確認できる画像が必要となるため、「普通の」カメラよりも高い画質が必要となります。産業用カメラには、デジタルカメラが一般的に備

デジタルカメラの仕組み

Baslerのカメラとアクセサリー

CMOSセンサーやCCD センサーを搭載した産業用・工業用カメラや、GigE 、USB 3.0などのインターフェースに対応した産業用・工業用カメラなど 、Baslerでは、幅広いラインナップのエリアスキャンカメララインスキャンカメラを取り揃えています。また、産業用カメラに特化して開発されたBasler pylon Camera Software Suite を無料でユーザーに提供しているほか、センサーサイズが1/2インチ未満のBaslerカメラに最適なレンズ「Basler Lenses」を中心に、豊富なアクセサリー製品をご用意しています。

Baslerなら用途に合ったカメラが必ず見つかります。カメラの種類(モノクロ、カラー)、センサー(e2V社、AMS社、ソニー社、オン・セミコンダクター社などが提供するCCDセンサー、CMOSセンサー)、インターフェース(USB 3.0GigE 、FireWire、Camera Link )、解像度(VGA~12メガピクセル)、フレームレート(最大750fps)など、どのような仕様にも幅広い製品ライナップで対応します。

Basler ace 2

Basler ace 2

最新のCMOSセンサー、進化したデザインのハードウェア、高性能なファームウェアを採用し、一般的な撮影に最適な優れたコストパフォーマンスを実現

  • 画素数:最大24MP
  • フレームレート:最大160fps
  • インターフェース:5GigE、GigE、USB 3.0
  • 希望小売価格:269ユーロ~

Basler boost

Basler boost

高速・高解像度撮影に対応した最先端のカメラシリーズ

  • 画素数:最大45MP
  • フレームレート:最大400fps
  • インターフェース:CoaXPress 2.0(CXP-12)
  • 希望小売価格:1,169ユーロ~

Basler dart

Basler dart

高い柔軟性を実現するコンパクトなボードレベルカメラ

  • 画素数:最大13MP
  • フレームレート:最大160fps
  • インターフェース:USB 3.0、MIPI対応BCON
  • 希望小売価格:57ユーロ~

Basler racerのイメージ

Basler racer

省スペース設計で優れた性能を発揮

  • 画素数:最大12K
  • ラインレート:最大80kHz
  • インターフェース:GigE、Camera Link
  • 希望小売価格:929ユーロ~

Basler blaze

Basler blaze

ソニー社製距離画像センサーDepthSense™搭載。高画素・高精度・低価格でセットアップも簡単なGig対応の高速3Dカメラ

  • 画素数:640px×480px(0.3MP)
  • フレームレート:30fps
  • 視野角:67°×51°
  • 撮影距離:0.3~10m

産業用カメラの用途

産業用カメラは、幅広い用途で活用することができます。当社のラインスキャンカメラ(racer )は、印刷時の連続シート材の検査などでよく利用されています。一方、エリアスキャンカメラacedartpulseBasler beat )は、部品の識別、仕分け、検査など、ファクトリーオートメーション の様々な用途で利用されています。このほか、Baslerの産業用カメラは、高度道路交通システム(ITS)リテール顕微鏡検査の分野 でも活躍しています。

以下で、それぞれの用途の使用事例をいくつかご紹介します

フィルターを表示

    業界規格の制定に貢献

    Camera Link、GigE Vision、USB 3 Vision一覧イメージ

    Baslerのカメラが問題なく動作するように、当社では業界全体の規格に準拠するだけでなく、その他の取り組みとして、業界規格の制定にも参加しており、Camera LinkGigE VisionUSB 3 Vision 、EMVA1288など、様々な標準化団体の一員として積極的に活動を行っています。

    GenICamもその一部に含まれており、当社は規格要件の策定に一からかかわっています。GenICamとは、「Generic Interface for Cameras(カメラ向け汎用インターフェース) 」の略で、産業用カメラ向けの汎用プログラミングインターフェースのことを指します。

    Baslerの産業カメラが注目を集めている理由として、Baslerの代名詞でもある高い品質 が挙げられます。当社のカメラは、1台ずつ精密な較正を行ったうえで、機械テスト、電気テスト、光学テストなど全面的かつ徹底的な検査を行ってから、2か所ある製造拠点より出荷されます。また、製造工程における無駄を極力省くことを重視し、時間や労力、欠陥、コストを抑制しながら高品質なカメラを製造しています。これらの取り組みの結果として、お客様に優れたコストパフォーマンスをお届けできるのです。

    お問い合わせ

    当社のカメラの詳細については、お気軽にお問い合わせください