お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
ニュース・広報
  • 画像処理システムを簡単同期

    トリガーボードを使用してデータと信号を同期すれば、フレームグラバーによる画像取得やカメラのトリガー、周辺機器を制御することができます。

データと信号を同期するフレームグラバー用トリガーボード

画像処理システムにおいてカメラ 、照明、反射板、シャフト、エンコーダーなどの周辺機器を同期し、画像の取得・処理をリアルタイムに制御するには、フレームグラバー に加え、汎用入出力(GPIO)を備えたトリガーボードも必要です。トリガーボードを使用すれば、高度な信号処理やカメラの露光時間の調整が可能になります。

トリガーボード用のポートは、フレームグラバー側に搭載されており、34ピンのフレキシブルフラットケーブルによる接続に対応しています。また、左向き、右向き、複数接続用など、さまざまな形状のケーブルをお選びいただけます。

画像・信号処理用トリガーボード

画像処理システムの同期に最適なトリガーボード - 主な特長

TTL、フォトカプラなど、さまざまな入出力形式を選択可能。TTL信号レベルを調整できるTTLトリガーのほか、ガルバーニ絶縁と産業用途の信号電圧(5~24V)に対応したOPTOトリガーもご用意しています。

  • OPTOトリガー:フォトカプラによる信号絶縁
  • TTLトリガー:標準TTLレベル
  • マルチ入出力(最大:入力×8、出力×8)
  • 画像キャプチャープロセスの同期
  • 画像取得システムに搭載された複数のカメラの同期
  • カメラの露光時間の制御
  • フレームグラバーに接続された複数のカメラの独立制御
  • ビジュアルプログラミング対応のVisualAppletsによるトリガー機能の自由なカスタマイズ

トリガーボードモデル一覧

フィルターを表示
フィルターリセット
モデル名 コネクター 入力/出力 フレームグラバーとの接続 信号駆動回路とフレームグラバーの接続 トリガー設定 発売状況 i
Opto-coupled Trigger 5 2 x SUB-D15 (female) socket 8 in / 8 out mapped on two ports 34-pin flat cable open collector driver Outputs: inverted / non-inverted
TTL Trigger 2 x SUB-D15 (female) socket 8 in / 8 out mapped on two ports 34-pin flat cable open collector driver n/a

申し訳ございませんが、ご指定の条件に該当する結果はありませんでした。

アクセサリーをもっと見る
トリガーボード

プロダクトインサイト

Baslerのプロダクトインサイトでは、さまざまなアクセサリーの技術的な特性や機能に関する役立つ情報をご紹介しており、製品関連のトピックを中心に、当社のプロダクトマネージャーの視点から情報をご提供しています。

トリガーボード

パンフレット

Baslerの製品パンフレットでは、Basler アクセサリーがお届けする多くのメリットについてご紹介しており、製品の技術的な特性や機能のほか、技術仕様に関する詳細な情報も記載しています。

フレームグラバーとソフトウェアの詳細はこちら

FPGA搭載の高速フレームグラバー

リアルタイム処理が可能な高性能フレームグラバー

さまざまなカメラインターフェースに対応し、画像の安定したキャプチャー・前処理、レイテンシーの軽減、処理速度の向上が可能なフレームグラバーをご提供。業界有数の豊富なラインナップの中から、各種画像処理に最適な製品をお選びいただけます。

FPGA画像処理開発環境VisualApplets

直感操作によるシンプルかつ迅速なFPGAプログラミングを実現

システム開発者、アプリケーションエンジニアにかかわらず、ハードウェアプログラミングに関する知識がなくても簡単に使用可能。FPGA画像処理開発環境VisualAppletsが画像処理システムの複雑な画像・信号処理を簡易化します。

フレームグラバー用ソフトウェア

フレームグラバー用ソフトウェア - シームレスなシステムを実現

画像処理システムのセットアップ、テスト、運用のほか、カメラなどの構成機器の交換にも対応。柔軟性と操作性を兼ね備えたフレームグラバー用ソフトウェアとして、microDiagnostics、microDisplay、SDKをご用意しています。