お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK

Basler医療・ライフサイエンス用途向けカメラ

耐久性、信頼性、画質の三拍子が揃ったデジタルカメラ

最新の画像処理技術は、医薬、医療、ライフサイエンスの分野において、必要不可欠なものとなっています。高精度なマシンビジョンカメラの用途は、医療機器や部品の製造だけにとどまりません。 デジタル画像の撮影・処理は、画像による診療の記録、標準化など幅広い用途に応用できる可能性もあります。

当社の高感度デジタルカメラは、優れた画質、色再現性、色忠実性と広いダイナミックレンジを特長としており、血液科、病理科、眼科、歯科などにおけるラボラトリーオートメーション、顕微鏡観察、診断のほか、臨床動作分析にも使用されています。

Basler MED ace

Basler MED ace

最先端のCMOSセンサー、MED機能セット、DIN EN ISO 13485:2016

USB 3.0, GigE

Basler顕微鏡用PowerPack

Basler顕微鏡用PowerPack

抜群の精度と信頼性を誇り、価格もお手頃な高性能カメラ

USB 3.0

DIN EN ISO 13485:2016に準拠した品質管理

DIN EN ISO 13485:2016に準拠した品質管理

当社では、医療・ライフサイエンス用途向けカメラBasler MED aceの製造、販売、サポートにおいて、DIN EN ISO 13485:2016に準拠した品質基準を導入することにより、医療・ライフサイエンス業界のお客様の要件を満たす品質管理体制を構築しています。医療機器メーカーが当社のカメラを採用すれば、DIN EN ISO 13485:2016の厳しい品質要件を満たすことができます。そのメリットの詳細については、こちら からご覧いただけます。