お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
2017/06/28

業界最大級のラインナップで成長を続けるカメラシリーズ:ソニー社製IMXセンサーを搭載した20のace新モデル

業界最大級のラインナップで成長を続けるカメラシリーズ:ソニー社製IMXセンサーを搭載した20のace新モデル

このほど、産業用カメラメーカーBaslerは、人気のカメラシリーズaceに20の高解像度モデルを新たに追加しました。これにより、aceのモデル数は120を超え、産業用画像処理業界において最大級のラインナップを誇るカメラシリーズとなります。また、モデル間の違いをより明確にするために、aceは今後、ace classic、ace U、ace Lの3つのシリーズにグループ分けされます。

ソニー社製グローバルシャッターセンサーPregiusシリーズを搭載した12のace新モデル

20の新モデルのうち、ace Lシリーズに加わる12モデルには、ソニー社製センサーPregiusシリーズのIMX253、IMX255、IMX267、IMX304が搭載されており、9メガピクセルから12メガピクセルまでの解像度と、最大40fpsのフレームレートに対応しています。これらのモデルは、高い画質と3.45µmのピクセルサイズを誇ることで有名なPregiusシリーズを搭載していることを特長としており、最先端のグローバルシャッター技術を採用することにより、高速でも歪みのない画像を撮影できるため、高度な3D自動検査システムや料金徴収などの交通監視用途に特に適しています。

ソニー社製ローリングシャッターセンサーSTARVISシリーズを搭載した8のace新モデル

上記12モデル以外の8モデルについては、ソニー社製センサーSTARVISシリーズのIMX178やIMX226が搭載されており、ace Uシリーズに加わります。これらのモデルは、最新のローリングシャッター技術を採用しているほか、6メガピクセルから12メガピクセルまでの解像度と最大59fpsのフレームレートに対応しているため、顕微鏡用途や電子機器業界における比較的シンプルなオートメーション作業において特に威力を発揮します。また、革新的なBI(裏面照射型)センサー技術を活用することにより、 2.4µm(IMX178)または1.85µm(IMX226)という小さなピクセルサイズでありながら優れた光感度を実現しているため、暗い環境でも非常に高い画質の画像を撮影することができます。

aceの20の新モデルはいずれも定評のあるGigEとUSB 3.0をインターフェースとして採用しており、GigE Vision 2.0規格とUSB3 Vision規格に準拠しています。GigE対応モデルでは、PTPといったGigE Vision 2.0の便利な機能を使用できます。また、10のカラーモデルについては、5×5デベイヤリング、カラーアンチエイリアシング、ノイズ除去、シャープネスを独自に組み合わせたPGI機能も備えています。さらに、Baslerのpylon Camera Software Suiteを使用すれば、aceを簡単かつスムーズにセットアップすることが可能です。これらすべての新モデルでは、デザインイン・サンプルをご利用いただけます。

各モデルを簡単に見分けられる新たなシリーズ名を設定

Baslerでは、今回の20の新モデル追加に合わせてaceのシリーズ名を変更します。各モデルの特長を明確にし、よりお選びいただきやすくするために、aceは今後、ace classic、ace U、ace Lの3つのシリーズに分類されます。各シリーズの詳細については、 www.baslerweb.com/ace-product-linesをご覧ください。

詳細情報:www.baslerweb.com/new-ace

ご注意:4c画像はほとんどのブラウザでは正しく表示されません。画像を右クリックして「名前を付けて保存...」を選択し、お使いのPCに保存してください。その後、適切なプログラムを使用することで表示することができます。