お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK

プレスリリース

フィルター

フィルターを表示
フィルターリセット

申し訳ございませんが、ご指定の条件に該当する結果はありませんでした。

27.04.2017

BaslerがMIPI CSI-2インターフェースを導入

2017年秋より、最も広く普及しているエンベデッドシステム用カメラインターフェースMIPI CSI-2をBaslerのカメラモジュールdartで使用できるようになります。 続きを読む

07.03.2017

量産開始:BaslerのカメラモジュールdartのBCON搭載モデルとエンベデッドシステム用開発キット

BaslerのボードレベルカメラdartのLVDS対応インターフェースBCON搭載モデルと、同モデル向けに特別に開発されたエンベデッドビジョンシステム用PowerPackが発売されました。 続きを読む

01.03.2017

Basler顕微鏡用PowerPackに高速カメラモデルとシャープネス機能が新登場

新しい顕微鏡カメラはソニー社製PREGIUSセンサーやオン・セミコンダクター社製PYTHONセンサーを搭載し、高い解像度と速度を実現。また、革新的なシャープネス機能により、速度を落とすことなく画像を最適に補正。 続きを読む

16.01.2017

量産開始:ソニー社製IMXセンサーを搭載した12のace新モデル

ソニー社製PregiusシリーズのセンサーIMX250、IMX252、IMX264、IMX265を搭載した12のBasler ace新モデルの量産が開始されました。 続きを読む

15.11.2016

Basler初となる3Dカメラの量産を開始

業界初のVGA解像度に対応した中価格帯のToFカメラとして誕生したBasler Time-of-Flight(ToF)カメラは、本体を簡単に取り付けられるほか、ピクセルごとに奥行きデータを収集可能で、システム全体のコストも大幅に節約できます。 続きを読む

07.11.2016

Baslerがエンベデッドビジョンシステム用の開発キットをリリース

Baslerエンベデッドビジョンシステム用PowerPackは、LVDS対応インターフェースBCONを搭載したBaslerのカメラモジュールdart用の開発キットで、カメラモジュールdartのほか、ザイリンクス社製Zynq®-7010を搭載したプロセッシングボードとその他のアクセサリー、そしてLVDSによるカメラ接続を行うための一連のセットアップ例が付属しています。 続きを読む

01.09.2016

エンベデッドビジョンシステムのポータルサイトImaginghub.comがオープン

Imaginghubは、エンベデッドビジョンシステムとその潜在用途に関心のあるエンジニア、ソフトウェア開発者、一般ユーザーなど、初心者からプロまでの幅広い層に向けた当社独自のオンラインコミュニティです。エンベデッドビジョンシステムに関するソリューションの開発をサポートするため、Imaginghubではアドバンテック社やNVIDIA社、ザイリンクス社など、業界内の大手企業と提携しています。 続きを読む

25.08.2016

Baslerがメッセシュトゥットガルトで開催される展示会VISIONで話題の業界トピックに迫ります

産業用カメラメーカーとして世界の市場をリードするBaslerは、2016年11月8~10日にメッセシュトゥットガルトで開催される世界屈指の画像処理向け展示会VISIONに今年も参加します。展示会では、製品の信頼性、カメラの性能、高まるコスト意識、エンベデッドビジョンシステムに重点を置き、革新的な製品やソリューションを幅広くご紹介する予定です。 続きを読む

10.05.2016

オン・セミコンダクター社製PYTHONセンサーを搭載した8つのBasler ace新モデルの量産を開始

Basler aceにオン・セミコンダクター社製CMOSセンサーPYTHONシリーズを搭載した8つの新モデルが登場。 続きを読む

07.04.2016

Basler顕微鏡用PowerPackが新登場:簡単であらゆる用途に対応可能な顕微鏡用途向けカメラパッケージ

最近の顕微鏡に対する厳しい要件に対応するため、Basler顕微鏡用PowerPackは、高品質のカメラと必要な構成機器がすべてセットになっており、システムの構築やカメラの取り付けが簡単にできます。カラーカメラには、一般的に使用されているUSB 3.0インターフェースが搭載されており、最先端のCMOSセンサーを使用することで様々な仕様に対応しています。カメラはご希望に合ったものを選ぶことができ、検査済みの対応アクセサリーのほか、カメラの制御や画像の取得・処理・分析に使える専門のBasler顕微鏡ソフトウェアも付属しています。 続きを読む

29.03.2016

Baslerが2015年業績を発表: 成長路線を確認

売上高8,540万ユーロ(2014年:7,920万ユーロ、+8%)、受注高8,300万ユーロ(2014年:8,270万ユーロ)、税引前利益910万ユーロ(2014年:1,110万ユーロ、-18%)、フリーキャッシュフロー360万ユーロ(2014年:740万ユーロ、-51%)、2016年予想:売上高9,000万~9,200万ユーロ、税引前利益率9~10% 続きを読む

23.03.2016

Baslerがdartシリーズ向けに新型インターフェースBCONを独自に開発

BCONとは、Baslerが独自に開発したLVDS製品を接続するインターフェースのことです。この新型インターフェースは、Baslerのボードレベルカメラdartと組み合わせることで、画像処理を最大限まで簡易化できるほか、エンベデッドマシンビジョン用途に最適なフロントエンドとマシンビジョンシステムを実現します。 続きを読む

03.02.2016

Baslerが新しいカメラ内蔵型画像補正機能PGIを導入

カメラメーカーのBaslerからこのほど発売されたace、dart、pulseの各モデルには、独自に開発された新しいファームウェア機能PGIが搭載されています。PGIは性能に影響を与えることなく、リアルタイムで画像補正を行うことができます。 続きを読む

さらに表示