お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
2017/12/04

エンベデッドビジョンに適したインターフェースとは?

エンベデッドビジョンに適したインターフェースとは?

ガーデニングをもっと手軽に。Vision Campusのビデオでは、お庭の手入れをしてくれる自動芝刈り機についてご紹介しています。この芝刈り機は、カメラモジュールとプロセッシングボードを組み合わせたエンベデッドビジョンシステムの一例として、ムダのない構造と低価格を特長としています。しかし、2つの機器の間でデータをやり取りするには、どのようなインターフェースが最適なのでしょうか?多くの場合、MIPI CSI-2インターフェースを選ぶのが理想的です。当社のビデオでは、その理由について解説しています。

画像処理に関する幅広いトピックを取り扱った記事やビデオを多数掲載しているVision Campusでは、コンピュータービジョンに関する多くの注目情報をカメラ技術カメラを使用する業界とその用途インターフェースとその規格ビジョンシステムとその構成機器の4つのカテゴリーに分けてご提供しています。

エンベデッドビジョンの詳細やお使いの用途に合ったカメラモジュールについては、当社までお気軽にお問い合わせください。豊富な知識を持った担当者がご対応いたします。