お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
2017/03/06

Basler顕微鏡用PowerPackに新モデルが続々登場、業界初となるシャープネス機能も追加

Basler顕微鏡用PowerPackに新モデルが続々登場、業界初となるシャープネス機能も追加

Basler顕微鏡用PowerPackに新モデルが続々登場:顕微鏡用のプラグアンドプレイパッケージであるBasler顕微鏡用PowerPackに最新のソニー社製CMOSセンサーPregiusやオン・セミコンダクター社製PYTHONセンサーを搭載したカメラモデルが新たに加わりました。

高い解像度と速度を兼ね備えたaceの新しい顕微鏡カメラモデルのうち、3.2MPモデルと5.1MPモデルには、高品質なソニー社製Pregiusセンサーが搭載されており、55fpsという高い速度で撮影できます。一方、オン・セミコンダクター社製PYTHONセンサーを搭載した1.3MP 160モデルと1.3MP 200モデルは、さらに速い200fpsのフレームレートを実現しており、精子学などにおける速い動きの物体の分析に特に適しています。

さらに、更新された顕微鏡ソフトウェアには業界初となるシャープネス機能が追加され、画像の焦点深度を補正できるようになりました。この機能では、特許を取得したアルゴリズムにより、画像全体のシャープネスを向上させることができます。特に倍率が高い場合は、焦点深度を調整する必要がありますが、画像の他の部分がぼやけてしまうことがあります。 しかし、このカメラ内蔵型画像補正機能は、他社の製品とは異なり、カメラの速度や画像のリアルタイムな転送に影響を与えることはありません。 新バージョンの顕微鏡ソフトウェアは、すべてのBasler顕微鏡用PowerPackでお使いいただけます。

上記のほか、ホワイトバランスも改善され、より鮮やかで明るい白色を描き出すことができるため、研究対象物を忠実に記録、印刷することが可能です。

Basler顕微鏡用PowerPackの詳細については、お近くのBasler営業チームにお問い合わせいただくか、www.baslerweb.com/MicroscopyPowerPackをご覧ください。