お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
2019/11/20

「国際画像機器展2019」に出展します

「国際画像機器展2019」に出展します

Baslerは、12月4日(水)~6日(金)にパシフィコ横浜にて開催される「国際画像機器展2019」に出展します。最新シリーズ ace 2、CoaXPress 2.0搭載カメラ、新型3Dカメラ、エンベデッドビジョン製品等の新製品を一挙公開。また、Baslerグループの一員となったSilicon Software社製品をはじめ、Baslerの照明ソリューションなど、幅広いラインナップを取り揃えてお待ちしております。お客様のニーズにワンストップでお応えするBaslerのブースへ、ぜひお越しください。

「国際画像機器展2019」みどころ

  • ace の次世代シリーズ ace 2
    Baslerが独自に開発したカメラ内蔵型機能「コンプレッションビヨンド」、「ピクセルビヨンド」を搭載したace 2 Pro、最新のソニー社製CMOSセンサーを採用し、最高のコストパフォーマンスで一般的な撮影に最適なace 2 Basicの各製品ラインをご紹介。
  • CoaXPress 2.0対応カメラboostパッケージ
    カメラ単体だけでなく、カメラとインターフェースカードをまとめてお得にお求めいただけるboostパッケージをご紹介。GenTL対応でpylon Camera Software Suite(SDK)も使用できるため、システムの簡易化とコストの大幅削減が可能になります。
  • 高精度・新型Time-of-Flightカメラblaze
    ソニー社製DepthSense™センサーを搭載し、ミリ単位の正確な測定精度を手頃な価格で実現。IP67対応、屋外撮影も可能なblazeは、近赤外線(940nm)対応のレーザーダイオード(VCSEL)を備えており、3D点群データと2D輝度画像をリアルタイムに取得します。
  • Silicon Software社のディープラーニングソリューション
    レイテンシーや熱発生を最小限に抑えながら、FPGAによる高速処理、高速データ転送を実現。ハードウェアやソフトウェアを含め、各種製造現場に最適なディープラーニングソリューションをご提案いたします。
  • Baslerのインテリジェント照明ソリューション
    Baslerがシーシーエス社との提携により開発した、カメラと照明との間で直接通信を行うBasler SLP機能。この機能により、照明のセットアップにかかる時間やコストを大幅に削減できます。
  • Baslerのエンベデッドビジョン製品
    Baslerでは、エンベデッドビジョン構築向けのカメラ、アクセサリーのほか、評価キットや開発キットも取り揃えています。新登場のNXPセミコンダクター社製i.MX 8シリーズ対応エンベデッドビジョンキットをはじめ、幅広いラインナップをご紹介します。

国際画像機器展2019にて個別のご相談をご希望の場合は、以下よりお気軽にお問い合わせください。当社営業チームより折り返しご連絡させていただきます。

問い合わせる

皆様の当社ブースD-03(パシフィコ横浜、ホールD)へのお越しを心よりお待ちしております。

※展示内容は都合により一部変更となる場合がございます。

「国際画像機器展2019」ウェブサイト:http://www.adcom-media.co.jp/ite/