お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
2017/10/11

Basler録画ソフトウェアが新登場

Basler録画ソフトウェアが新登場

新登場のBasler録画ソフトウェアがあれば、簡単かつ直感的な操作で静止画や高速ビデオ、タイムラプス分析用の画像シーケンスを撮影できます。本ソフトウェアは、Basler顕微鏡用PowerPackにセットになっているほか、すべてのBasler USB 3.0対応カメラに接続できます。インストールも簡単。使いやすいソフトウェアデザインを採用しており、画質の補正、撮影設定の変更、ハードウェアトリガーといったカメラ制御機能が付属しています。

Basler録画ソフトウェアを高フレームレートのBaslerカメラと組み合わせれば、高速で移動する検査対象物の動きを分析する際などに便利なスローモーションビデオが撮影できます。また、本ソフトウェアでは、顕微鏡観察に特に便利なタイムラプスビデオも撮影できます。非圧縮の画像シーケンスがあれば、より深い分析や処理を行うことができます。さらに、MPEG-4形式のタイムラプスビデオは、顕微鏡サンプルの様子や変化のモニタリング、物質科学、産業用途における処理工程の記録などにも活用できます。

このほか、外部トリガーケーブルをカメラのI/Oポートに接続すれば、ハードウェアトリガーを使用して画像やビデオを撮影できます。

Basler顕微鏡カメラまたはBasler USB 3.0対応カメラに使用可能なBasler録画ソフトウェアは、当社ホームページにてダウンロードいただけます。

ソフトウェアの詳細

新登場のBasler録画ソフトウェアの詳細や特長については、当社ホームページ(www.baslerweb.com/VideoRecordingSoftware)をご覧ください。

ご不明点がございましたら、Basler営業チームたは技術サポートまでお気軽にお問い合わせください。

チュートリアルビデオ

当社のチュートリアルビデオでは、Basler録画ソフトウェアのインストール方法、設定の調整方法、便利なカメラ制御機能の使い方についてご覧いただけます。