お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
2019/09/11

ディープラーニングによる画像処理

ディープラーニングによる画像処理

これまで不可能であった高度な画像処理を行う技術として注目を集めている人工知能(AI)。AIによるディープラーニングを導入すれば、既存のシステムの精度や耐久性を向上させることができます。

実際の性能要件にもよりますが、ディープラーニングに対応したシステムを構築する場合、ハードウェアアーキテクチャーとしてコンピューターシステム、FPGAボード搭載システム、エンベデッドシステムなど、さまざまな選択肢が考えられます。

新設ページの中では、ディープラーニングやニューラルネットワークが急速に普及している理由など、さまざまなトピックをご紹介しています。

なお、新設ページは、ディープラーニングの概要に関するメインページと以下3パターンの導入事例を掲載したサブページから構成されています。

詳しくは新設ページをご覧ください。

このほか、ご不明点がございましたら、Basler営業チームまでお気軽にお問い合わせください。