お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
2019/08/06

NXPセミコンダクター社製プロセッサーi.MX 8対応エンベデッドビジョンキット

NXPセミコンダクター社製プロセッサーi.MX 8対応エンベデッドビジョンキット

NXPミコンダクターズ社製プロセッサーi.MX 8Pシリーズに対応したエンベデッドビジョンキットとして、アドオンカメラキットが新登場。dart MIPI対応BCON搭載モデルのうち、画像信号プロセッサー(ISP)を内蔵した2種類の新モデル(5MPまたは13MP)を選択できるこのキットがあれば、i.MX 8QuadMax、i.MX 8M Quad、i.MX 8M Miniなどのプロセッサーを搭載したNXPセミコンダクターズ社製評価ボードにカメラを簡単に組み込めます。また、このキットには、ケーブル、レンズ、MIPI対応BCON to Mini SAS変換アダプター、さらにそれぞれのプロセッサーに対応し、スムーズなカメラテストをサポートする専用ドライバーも付属しています。

幅広いプロセッサーを取り揃えているNXPセミコンダクターズ社。なかでもi.MX 8は、産業用途で重視される長い製品寿命を有するだけでなく、動作温度や耐久性に関する厳しい要件も満たしています。このプロセッサーとBaslerが長年にわたって培ってきたビジョン技術と融合させれば、各種用途に最適なエンベデッドビジョンシステムを構築できます。

「Basler dart MIPI対応BCON搭載モデルとNXPセミコンダクターズ社製プロセッサーi.MX 8を柔軟に組み合わせることにより、最小限の労力で最高のコストパフォーマンスを有するシステムを実現可能です」と、Baslerでプロダクトマーケットマネジメント部長を務めるGerrit Fischは強調しています。

当社の活用事例「AI搭載型セルフレジ」では、アドオンカメラキットとi.MX 8に最適な用途についてご紹介しています。

その他詳細については、エンベデッドビジョン用製品からご覧いただけます。ご不明点がございましたら、当社の営業チームまでお気軽にお問い合わせください。