お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK

交通違反の取り締まり

交通安全の取り締まりは容易ではありません。車のドライバーの自分勝手な運転によって、無防備な歩行者や自転車、バイクなどが頻繁に危険にさらされています。交通違反取締システムは、違反者を取り締まるためだけに存在するものではありません。交通ルールに対する人々の意識を高め、交通安全に関するルールやマナーの徹底を促すこともその役割の一つです。そして、最も重要な目的は、重大な交通事故を防ぎ、人命を守ることにあります。

このほか、法廷では、証拠として詳細な画像と映像資料が必要となるため、信号無視の取り締まりなどでは、複数のカメラを備えたシステムを使用して違反行為を絶えず記録しています。ナンバープレートとドライバーの個別画像に加え、同時に撮影された映像も欠かせません。

代表的な用途:

  • スピード違反の取り締まり
  • 信号無視の取り締まり
  • バス専用車線と専用車線の違法使用
  • 車線変更違反
  • 停車中のスクールバスの追い越し
Basler aceシリーズ

Basler ace:柔軟性の高い小型モデル

  • 様々な解像度に対応する高感度センサー
  • グローバルシャッター搭載のモノクロ、カラー、NIRモデル
  • 複数の関心領域(AOI)
  • シーケンサー取得モードによる様々な画像設定

Basler aceカメラシリーズの詳細についてはこちらをクリック!

Baslerネットワークカメラ

Basler IPカメラ:フルHD対応のソニー社製IMX174センサー

  • マルチストリーミング(MJPEG/MPEG-4/H.264)
  • リアルタイムトリガー(MJPEG/YUV)で個別の静止画と動画の同時撮影が可能
  • グローバルシャッター
  • 高感度

Basler IPカメラシリーズの詳細についてはこちらをクリック!

Basler beatシリーズ

Basler beat:超高感度CMOSセンサー搭載の高解像度カメラ

  • 高解像度(12MP)のセンサー
  • 丈夫かつコンパクトなボディで取り付けが簡単
  • 帯域幅の大きいCamera Linkを採用することで、最高のスキャン速度を実現

Basler beatカメラシリーズの詳細についてはこちらをクリック!

Baslerの交通違反取締システム向けカメラの概要については、こちらからご覧いただけます。

お客様の交通違反取締システムに合ったカメラ選びをお手伝いします。詳細については、
詳細については、お気軽にお問い合わせください。