お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
ニュース・広報
  • クラウド対応AIビジョンソリューションキットが新登場

    エンベデッドビジョンソリューションとして、クラウド対応AIビジョンソリューションキットが新たに登場。このキットを使用すれば、AI搭載IoTシステムのプロトタイプ開発をスムーズに進めることができます。

システム開発に必要なものをワンストップでご提供:クラウド対応AIビジョンソリューションキットが新登場

システム開発に必要なものがすべてセットになったエンベデッドビジョンソリューションとして、クラウド対応AIビジョンソリューションキットが新たに登場しました。進化したビジョン技術とクラウドサービスを活用することにより、ニューラルネットワークの実装や学習を含め、AI搭載IoTシステムの各種機能を検証することが可能なこのキットは、作業の簡易化と効率化に貢献する新たなアプローチを採用しているため、エンベデッドハードウェアやソフトウェアに関する専門知識がなくても、プロトタイプ開発をスムーズに進めることができます。

クラウド対応の機械学習システムを簡単構築

クラウド対応の機械学習システムを簡単構築

  • エンベデッドビジョンシステムの開発に必要なものをワンストップでご提供
  • 機械学習システムのプロトタイプ開発に最適
  • 使いやすいクラウド対応ツールをご用意
  • エッジデバイス上でスムーズな画像処理が可能
  • 任意のインターフェースを介してメタデータをクラウドに転送
  • 実際の製品開発をサポートし、開発期間を短縮
  • 全構成機器に対して長い供給期間を設定

ハードウェア

  • NEW:Basler dart MIPI対応BCON搭載モデル(13MP)
  • プロセッシングボード:抜群の性能を誇るGPUにより、高度なAI処理が可能なNVIDIA社製Jetson Nano

全製品の詳細はこちら

エンベデッドビジョンキット カメラモジュール 解像度 プロセッサー インターフェース
daA4200-30mci-JNANO-NVDK-AIA daA4200-30mci 13 MP NVIDIA Jetson Nano BCON for MIPI

すべてをセットにしたIoTビジョンシステム向けトータルソリューション

さまざまな製品・サービスに活用の幅を広げているモノのインターネット(IoT)。しかし、人間や物の検知などを行うビジョンシステムについては、IoTの導入にいくつかの課題があります。

まず、処理工程が多岐にわたるため、システム構成が非常に複雑です。

  1. データ取得:撮影データのストリーミング
  2. データ処理:高度な画像処理
  3. データ分析:機械学習アルゴリズムによる推論
  4. クラウド接続:クラウド上へのメタデータの転送(データの保存・分析)

次に、すべての処理をシームレスに行うためには、専門的な知識も求められます。そこで、これらの課題を解決するために登場したのが、BaslerのAIビジョンソリューションキットです。このキットには、IoTビジョンシステムのプロトタイプ開発に必要なハードウェア、ソフトウェアがすべてセットになっており、スムーズに作業を進めることができます。

Basler AIビジョンソリューションキット:IoTビジョンシステムのプロトタイプ開発に必要なハードウェア、ソフトウェアをワンストップでご提供
Basler AIビジョンソリューションキット:IoTビジョンシステムのプロトタイプ開発に必要なハードウェア、ソフトウェアをワンストップでご提供

クラウド対応AIビジョンソリューションキットの仕組み

データサイエンティストやフィールドアプリケーションエンジニアを対象に、IoTエンベデッドビジョンシステムのプロトタイプ開発をサポートするツールとしてリリースされたAIビジョンソリューションキット。このキットには、Basler独自のIoT向けソフトウェアアーキテクチャー「コンテナマネジメント」と「クラウドコネクター」が付属しているほか、「Amazon SageMaker」、「Amazon SageMaker Neo」などのクラウドサービスとの連携にも対応するなど、機械学習モデルの最適化や実装準備を簡単に行うことができます。

機械学習モデルについては、Basler製のものはもちろん、自社開発していただくことも可能です。

  1. Basler機械学習モデル:物体検知・人体検知用に学習済み。SoC上での画像データ分析に最適です。
  2. 自社製機械学習モデル:クラウドサービスとの連携を含め、具体的な実装方法を公開しています。詳しくはこちら (Imaginghubの開発者ページに移動します)をご覧ください。

次に、「コンテナマネジメント」と「Amazon SageMaker」を使用し、Baslerのクラウドサーバー上にあるコンパイル済みの機械学習モデルを実装します。

なお、付属のBasler dart MIPI対応BCON搭載モデル(13MP)は、各種パラメーターの変更にも対応しています。機械学習の推論精度は、学習工程だけでなく、撮影データの画質、プロセッサーの処理能力によっても変わるため、カメラや画質の細かな調整が必要な場合は、pylon Camera Software Suite をご使用ください。推論が完了すると、生成されたメタデータは「AWS IoT Core」に転送、保存されます。

このように、AIビジョンソリューションキットがあれば、IoTエンベデッドビジョンシステムのプロトタイプ開発を大幅に簡略化できます。このほか、Baslerでは、ハードウェアとソフトウェアを柔軟に組み合わせたカスタマイズサービスもご提供していますので、ぜひご利用ください。

クラウド対応AIビジョンソリューションキットの構造図
クラウド対応AIビジョンソリューションキットの構造図

製品情報

製品購入ページ 製品ドキュメント

お問い合わせ

AIビジョンソリューションキットについてご不明点がございましたら、Basler営業チームまでお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる