お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
ニュース・広報
2020/03/31

Basler MED aceのMED機能セットに「防塵対応」が 新登場

Basler MED aceのMED機能セットに「防塵対応」が 新登場

このほど、産業カメラメーカーのBaslerは、Basler MED aceシリーズの初期モデルのうち、2.3MP、5.1MP対応の4つのカラーモデルについて、医療・ライフサイエンス分野向けのMED機能セットとして「防塵対応」を新たに追加し、量産も開始しました。「防塵対応」では、医療・ライフサイエンス用途向けカメラに求められる清浄度基準として、センサー部分の密閉、クリーンルームにおける製造、徹底した発塵検査、長期運用に適した高い耐久性の4つの要件を満たしています。

“MED機能セットの拡充に伴い、さらに多様な市場ニーズに対応できるようになりました”と話すのは、Baslerのプロダクトマネジメント部長として医療用途向け製品を担当するPeter Behringerです。“医薬や医療・ライフサイエンスの世界で使用される顕微鏡などの画像処理機器には、非常に高い清浄度が求められます。その厳しい要件を満たす「防塵対応」は、Basler MED aceの4モデルに搭載され、しかも価格は変わりません”と同部長は続けます。

Basler MED aceに付属しているMED機能セットは、Baslerが誇る高品質なハードウェア、ファームウェア、ソフトウェアを組み合わせて開発されており、新たに追加された「防塵対応」を含め、「規格準拠」、「高画質イメージング」、「パーフェクトカラー」、「低照度イメージング」、「ハイスピード」、「産業用イメージング」の7つの医療・ライフサイエンス用途に最適な機能が揃っています。これらの機能を搭載すれば、短時間で最適な画像を撮影できるだけでなく、それぞれのシーンに応じた柔軟な活用も可能になるなど、開発労力の軽減につながります。

Basler MED aceシリーズのカラーモデル、モノクロモデルは、MED機能セットに加え、最新のCMOSセンサーとしてソニー社製Pregiusシリーズやオン・セミコンダクター社製PYTHONシリーズを搭載していることも大きな特長で、最大フレームレート164fps、最高解像度20MPを実現しています。さらにBaslerでは、ISO 13485:2016に準拠した厳格な品質管理体制の下でデジタルカメラの製造、販売、関連サービスの提供を行っているため、医療・ライフサイエンス用途向けカメラを使用している顧客にとって高いメリットがあるといえます。

Baslerの医療・ライフサイエンス用途向け製品の概要については、www.baslerweb.com/medical をご覧ください。

ご注意:4c画像はほとんどのブラウザでは正しく表示されません。画像を右クリックして「名前を付けて保存...」を選択し、お使いのPCに保存してください。その後、適切なプログラムを使用することで表示することができます。