お使いのブラウザが古くなっていますので、このウェブサイトのすべての機能が表示されない可能性があります。 お使いのブラウザの更新する方法をご覧ください。

OK
ビジョンシステムを構築する Webshop
2021/11/09

マルチチャンネルCXP-12対応のpylon 6.3.0が新登場

マルチチャンネルCXP-12対応のpylon 6.3.0が新登場

Baslerカメラとビジョンアプリケーションをスムーズに接続するには、適切なソフトウェアが必要になります。pylon Camera Software Suiteには、全カメラモデルに対応した信頼性の高い認証済みドライバー、便利で使いやすいプログラミングインターフェース、カメラのセットアップをサポートするツールなど、必要なものがすべてセットになっています。

今回リリースされたWindows/Linux用pylonバージョン6.3.0は、新製品のBasler boost 2チャンネルモデルとCXP-12インターフェースカード2C/4C(2チャンネル/4チャンネル)に対応しており、シームレスな接続と制御によるシステムコストの大幅な削減が可能です。

新対応:Basler boost 2チャンネルモデル

Basler boost 2チャンネルモデルは、ソニー社製グローバルシャッターCMOSセンサーPregius S(IMX530、IMX531、IMX532)を搭載し、画素数16MP・20MP・24MP、最大フレームレート150fpsを誇ります。

新対応:CXP-12インターフェースカード2C/4C

pylonとCXP-12インターフェースカード2C/4C(2チャンネル/4チャンネル)を組み合わせれば、ハードウェアやソフトウェアの接続を含め、CXP-12対応マルチカメラシステムの構築にかかる労力を軽減できます。

pylon 6.3.0の追加機能や改善点の詳細については、リリースノートをご覧ください。

pylon 6.3.0をダウンロードする

RSSフィード

RSSフィード

BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届けいたします。