2Dカメラと3Dカメラ
の正しい選び方と用途に
合った3D技術とは?

3D技術に関するホワイトペーパー

2Dカメラと3Dカメラの正しい選び方と用途に合った3D技術とは?
画像処理の世界では、3D技術がますます重要な役割を果たすようになっています。当社のホワイトペーパーでは、ステレオビジョンや構造化光、レーザー三角測量、Time-of-Flight法など、様々な3D技術とそれぞれの長所・短所をご紹介しているほか、3D技術が実際の用途に合っているかについて実用的な情報を掲載しています。

当社のホワイトペーパーでは、以下の内容について解説しています。

  • 2Dカメラの用途
  • 3Dカメラの用途
  • 2D vs 3D:実際の作業における3Dのメリット
  • 人気の3D技術とそれぞれの長所・短所
  • 3D技術(ステレオビジョン、構造化光、レーザー三角測量、Time-of-Flight法)の比較
  • お使い用途に合った3D技術

ホワイトペーパーを
ダウンロードする

 
次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。