2014年4月15日

              現在、新しいpylon 4 Easter Releaseが入手可能です!

              Basler pylon 4
              当社は、新しいバージョンのpylon 4カメラソフトウェアスイートをご紹介することに誇りを感じています。このバージョンのハイライトは、pylonビューアーに統合された新しいUSB Bandwidth Managerです。この簡易なツールを使用し、お使いのUSB 3.0カメラが、指定された帯域幅設定により高い信頼性ですべての画像をアプリケーション (pylon ビューアーなどの) に提供できるかどうかをチェックできます。PCに接続されたすべてのUSB 3.0カメラがエラーなく画像を送信するまで、カメラによる帯域幅の利用を適合させることができます。
              pylonビューアーは現在、カメラ操作中に発生する可能性がある関連したイベント、警告、およびエラーをすべて記録するメッセージログウィンドウも備えています。これにより、メッセージログはカメラセットアップの監視用に最適なツールとなっています。
              pylonに追加された以下の新機能をご活用ください。
              • 新バージョンのBasler GigEビジョンパフォーマンスドライバーは、Intel I210チップセットファミリーにも対応しています。
              • カメラはpylonビューアーで再び閉じることもできるようになりました。
              • pylonビューアーはライブビューウィンドウのステータスバーでエラーを表示することもできます。
              • 新しいプログラミングサンプルも利用できます。
              • 移行モードは、新しいUSB 3.0ビジョンカメラの機能名 (SFNC 2) に既存プログラミングコードの再利用を実装しました。
              ご質問や詳細については、当社のサポートチームまでお問い合わせください。

              以下のスクリーンキャストでは、新しいBandwidth Managerがどのように機能するかを簡単に説明しています。

              RSSフィード

              BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
              RSSニュースフィード
               
              次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。