2015年7月12日

              小型でパワフル――新しいdartを動画でご紹介

              dartボードレベルカメラのその他の機能や情報については、こちらの動画でご覧ください

              dartは、現在USB3 Vision規格に完全準拠する数少ないボードレベルカメラの1つ。USB 3.0インターフェースを搭載することで安全なデータ送信を実現し、プラグアンドプレイ機能によって画像処理システムへの非常に容易な組み込みが可能です。

              コスト最適化された設計と、実績あるBaslerの品質および信頼性が一体となり、卓越したコストパフォーマンスを誇ります。

              Aptina社製CMOSセンサーを搭載したdartの解像度は1.2~5メガピクセル。最大54フレーム/秒を実現。

              dartの特長:

              • 小さな設置面積:最小のUSB 3 VISIONボードレベルカメラの一つ
              • 卓越したコストパフォーマンス:コスト最適化された設計により、カタログ価格14,900円からという圧倒的コストパフォーマンス
              • 優れた柔軟性:Sマウント、CSマウント、ベアボードの3つの異なる形態をご用意
              • きわめて軽量かつ低電力消費:ベアボードの重さはわずか5g、SマウントとCSマウントタイプの重さは約15g
              • 将来性のあるプラグアンドプレイUSB3 Vision技術
              • 実績に裏打ちされたBaslerの品質と信頼性

                RSSフィード

                BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
                RSSニュースフィード
                 
                次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。