2016年6月15日

              レンズの選択―正しい選択への近道

              適切なレンズなくして、カメラがその機能を最大限に発揮することはできません。机上の理屈のように思えるかもしれませんが、実際に的確なレンズを見つけるのは、カメラモデル自体の選択と同じくらい困難なのです。想定している用途にはどのようなレンズが適しているのか。画素数の高さが必ずしも最適な画像に結びつかないのはなぜなのか。

              どのレンズも、特定の性能データを最大限に引き出すよう設計されています。「初心者のための画像処理」シリーズ最新版となるこのBaslerホワイトペーパーでは、いかにして絞り値、画像サイズ、倍率、そしてもちろんコストの間で折り合いをつけ、用途に対して最適な性能と費用のバランスを見つければよいかを詳しく説明しています。

              シリーズ最初の3本を読んでいない方や、もう一度読み直したい方は、当社ウェブサイトの文書ダウンロードエリアからご覧ください。現在公開中のホワイトペーパーは

              「画像処理の基礎」
              「カメラの選択」
              「画質の評価方法」です

              他にも様々な興味深いトピックをご用意しています。

                RSSフィード

                BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
                RSSニュースフィード
                 
                次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。