2015年11月3日

              pylon 5―より速く、小さく、簡単に

              マシンビジョンカメラの業界規格を確立し、さらなる開発を強力に推し進めるBaslerは、新たにGenICam 3を使用したpylon 5 Camera Software Suiteをリリースしました。新しいpylon 5では、業界で初めてGenICam 3を使用しています。

              より速く:
              GenICam 3を使用することで、旧バージョンのGenICamに比べてカメラが約4倍も速く起動するようになりました。

              より小さく:
              旧バージョンのGenICamと比べて、GenICam 3では必要なワーキングメモリー約半分で済みます。


              pylon 4 とpylon 5の違いの詳細については、こちらのpylon紹介ページで両者の比較をご覧いただけます。

              より速く、そして小さくなったことにより、性能が限られているシステム(ARM対応のシステムやRaspberry Piのような組み込み型のシステムなど)で特に威力を発揮します。新しい規格では、「幅広い下位互換性」を確保しているため、既存のソフトウェアに全くコード変更を加えることなく(または最低限のコード変更だけで)使用でき、旧型のBaslerカメラでも新しいpylonの革新的な性能を実感いただけます。必要な変更の詳細については、pylon移行ガイドをご覧ください。

              より簡単に:pylon 5は、まったく新しいセットアップ方法を導入しており、初めての方でも、それぞれの用途に合わせて数回クリックするだけpylonを正しくインストールすることができます。簡単コピー機能が新たに加わったことにより、pylonソフトウェア開発キット(SDK)で生成されたプログラムを以前よりも手軽にエンドユーザーに配布することができるようになりました。pylonは、GenICam対応の他社製マシンビジョンソフトウェアパッケージと競合することなくインストールすることができます。

                RSSフィード

                BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
                RSSニュースフィード
                 
                次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。