2015年5月22日

              ソニー社製CCDセンサー製造中止計画に関する最新情報

              Sony社製CCDセンサー製造中止計画に関する最新情報
              ソニー社製CCDセンサー製造中止の最終計画に関する最新情報です。今年2月のSony社の発表を受け、当社ではただちにソニー社製CCDセンサーの生産終了計画をご案内しました。

              今回ソニー社より製造中止計画が修正され、Baslerカメラが採用しているソニー社製CCDセンサーの最終出荷日が2026年3月に延期されました。

              Baslerは、CCDセンサーを使用した現行製品からCMOSセンサー搭載製品へのスムーズな移行をサポートしています。すでにCMOSセンサーベースの製品を数多く用意しているため、すぐにでも容易な移行が可能です。

              当社ではCCDからCMOSへの流れをいち早く感知し、現行と将来の製品ポートフォリオを、高い信頼性とコストパフォーマンスを誇り、将来性の高いCMOSセンサー搭載の製品で充実させてきました。当社ポートフォリオ内での移行オプションについての積極的なプログラムも、近日中に策定する予定です。

              本件は、当社での最優先事項に設定されています。信頼性の高いサプライチェーンと代替製品ポートフォリオを活かしつつ、高いプロ意識を持って対応してまいりますのでご安心ください。

              今後も供給状況やポートフォリオへの新製品追加について最新の情報を詳しくお伝えし、CCDからCMOSへの移行をサポートしてまいります。

              ご質問はBasler営業チームまたはBaslerサポートチームまでお気軽にお寄せください

              RSSフィード

              BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
              RSSニュースフィード
               
              次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。