2014年3月6日

              新規Baslerホワイトペーパー:「2種類の露出方法の機能および特徴(シャッタータイプ)」

              Rolling Shutter Effect
              このホワイトペーパーは、グローバルシャッターとローリングシャッター間の異なる露出方法について述べ、熱量、周囲の騒音およびフレームレートに関するそれらの露出方法の良い点と悪い点をある特定の用途について説明しています。
              飛行機の取り外された様なエンジンブレード、変形した車体などは、ローリングシャッター効果が時として面白く見せられるものです。しかし、マシン・ビジョンでは、警報ベルを鳴らしてしまうことになるかもしれません。カメラがモーションに取り組む場合は、シャッターはモーションという課題にうまく対処するために大きな役割を果たします。CMOSセンサーは両方のシャッタータイプを提供しているので、センサー技術の選択はますます複雑になっています。 
              このホワイトペーパーはセンサーとシャッター方法間の関係、さらに画像品質に対する効果について説明しています。ローリングシャッターの利点が活躍するのはどんな時でしょうか?また、グローバルシャッターが最良の選択となるのはどんなアプリケーション向けでしょうか?詳細を読んで、ローリングシャッターの好ましくない効果がどんな時どのように最小化されるのか、さらに高い解像度が高品質な画像を自動的に保証するわけではない理由について確認してください。 
              以下のリンクで直接ホワイトペーパーが開きます。当社ダウンロードエリアで本ホワイトペーパーおよびその他の役に立つ資料をご覧ください。

              RSSフィード

              BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
              RSSニュースフィード
               
              次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。