2013年12月3日

              FireWireからUSB3 Visionに切り替える時期です

              Basler ace USB 3.0
              FireWireの製品寿命は終わりに近づいています。ゆっくりとしかし確実にPC世界でのサポートを失いつつあり、最終的には市場から消滅します。技術的にも費用的にも理想的な後継者は、当社の新しいaceUSB3.0カメラです。これらは以下の利点を提供します。

              • ハードウェアの費用を節約:USB3.0ハードウェアが広く利用されている一方で、FireWireの機器は市場から姿を消しつつあります。
              • USB 3.0の帯域は、FireWire-b帯域よりも6倍高いです。
              • USB 3.0はより良いプラグアンドプレイ性能を提供します。
              • USB 3.0は当然Windows 8をサポートします。FireWireサポートは継続されません。
              • USB3 Visionは新しいビジョン規格として、ビジョンシステムに固有のニーズをすべて網羅します。USB3 Visionに準拠したカメラは使いやすくかつ安全です。
              まとめると、USB3.0インターフェースはFireWireに見られた機能に類似した機能を備え、手頃な価格であり、今後何年もの期間にわたって使用されるであろう成熟したテクノロジーを中心に構築されています。

              少ない努力 - 大きな影響

              仕様によっては切り替え作業は一度限りで、手間がかかりません。実際のところ、同じセンサーのあるカメラを選択する場合は、主な作業はソフトウェア側のみです。ソフトウェア調整に要する作業は、選択されたソフトウェアのバージョンによります。当社の pylonカメラソフトウェアスィートをご使用の場合は、開発時間はほぼゼロから数日間にわたる場合があります。別のカメラメーカー製のSDKである場合は、作業は数週間に及びます。しかし、この時間的な投資でさえも価値があります。コスト削減はわずか半年後に一度の作業で償却できます。

              無償ホワイトペーパー - すべてを学びましょう

              当社のホワイトペーパー『FireWireの代わりにUSB 3.0 (USB3 Vision)を – カメラインターフェースを交換し低コストで良い性能を』で、トピックについてより詳細に説明しています。

              ここをクリック してPDFをご覧ください

              詳細は Basler営業チーム または Basler営業代理店にお問い合わせください 。 


                RSSフィード

                BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
                RSSニュースフィード
                 
                次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。