2015年12月7日

              Baslerの新着ホワイトペーパー「高画質のTime-of-Flightカメラ」

              High-Resolution Time-of-Flight Cameras — New Basler White Paper
              2D画像と3D画像の同時撮影、並びに指定エリアの高速測定が可能なToFカメラは、cm単位の精度で1秒間に400万回以上の距離測定を行う高性能カメラです。いかにしてこのような性能を実現したのか、そしてToFカメラの構造や仕組みはどうなっているのか、ホワイトペーパーの中では、これらの疑問に対してお答えしています。

              ToFカメラは、レーザースキャナーなどの競合製品では難しい用途にも対応できる可能性を秘めており、例えば、実際の測定距離に応じて画像の特定部分のみをスキャンすることが可能です。

              では、ToFカメラを使用するうえで注意すべき点は何でしょうか?測定結果に影響を及ぼす要素には、さまざまなものがあります。ホワイトペーパーの中では、これらの影響要素として多重反射や散乱光などを例に挙げて、その対策についてアドバイスしています。

              当社のホワイトペーパー「高解像度のTime-of-Flightカメラ」を是非ご覧ください。BaslerのTime-of-Flightカメラの詳細については、baslerweb.com/tofでご覧いただけます。

                RSSフィード

                BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
                RSSニュースフィード
                 
                次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。