2015年6月8日

              dartボードレベルカメラ、いよいよ生産開始

              当社はdartボードレベルカメラの生産を開始十分な生産数を確保し、速やかにお手元にお届けする予定です。最新のUSB 3.0カメラテクノロジーと、最適化された設計、実績ある信頼性と品質がひとつになったdartは、まさに卓越した存在。他のBasler製品同様、コストパフォーマンスも文句なし。エントリープライスは14,900円からと非常に手頃です。

              製品ポートフォリオには、Basler Lenses、レンズアダプター、対応ケーブル、I/Oボードスターターキットなど、dart用に最適化された対応アクセサリーも充実。迅速かつ容易なシステムへの組み込みを実現します。

              Aptina社製CMOSセンサーを搭載したdartの解像度は1.2~5メガピクセル。最大で54フレーム/秒を実現します。

              マウントバージョンは3種類からお選びください。

              • S-マウント
              • CS-マウント
              •  ベアボード(マウントなし)
              この3種類のオプションにより、極めて柔軟なシステム組み込みを実現。ベアボード版のサイズはわずか27mm x 27 mmで、重さは約5グラム。マウント版の寸法はどちらも最小限の29 mm x 29 mmに抑えられ、重さも15グラムと非常に軽量です。

              当社のdartカメラは、USB3 Vision規格に対応する数少ないボードレベルカメラ。ソフトウェアとハードウェアの両面で、安全なデータ転送と画像処理システムへの容易な組み込みを実現します。

                RSSフィード

                BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
                RSSニュースフィード
                 
                次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。