2016年10月13日

              aceの5MPモデルが発売5周年を迎えました!

              ご好評をいただいているカメラシリーズBasler ace。そのGigE対応の5MPモデル(acA2500-14gm)は2011年初めに量産が開始され、2013年にはUSBモデルも発表されました。そして、数えきれないほど多くのace 5MPモデル がドイツ・アーレンスブルクの生産ラインから出荷されていったのです。プロダクトマネージャーのDominik Lappenküperは、この製品が今回5周年を迎えたことについてあまり驚きではないと話しています。「このモデルについては、多くの用途に最適な仕様になっているという反響を数多くいただいて参りました。コンパクトなボディに5MPの解像度と14fpsのフレームレート、さらにCMOSセンサーを兼ね備えているだけでなく、そのすべてを非常に魅力的な価格で実現していることは、このモデルが一般的なファクトリーオートメーションから医療、交通、そして産業用途以外に至るまで幅広い分野で支持されている理由となっています」

              aceシリーズ成功の歴史

              販売開始以来、aceのモデル数は100種類以上にまで増加し、市場で最も成功を収めたカメラシリーズの一つに成長しました。製品ラインナップについても、お手頃価格のエントリーレベルモデルから優れた性能を誇るハイエンドモデルまで多岐にわたります。VGAから14MPまでの解像度、最大751fpsのフレームレート、そして各種インターフェースとセンサーに対応していることから分かるとおり、aceはあらゆる用途に適したオールマイティな製品となっています。さらに、最新モデルには人気のソニー社製PregiusシリーズのIMXセンサーとオン・セミコンダクター社製PYTHONセンサーが搭載されています。Lappenküperは次のようにコメントしています。「この2つのセンサーに対する現在の強い需要から判断しても、これらの最新モデルはace 5 MPモデルのように長期的なヒット商品になると見られ、それぞれのモデルが5周年をどのような形で迎えるかについて非常に期待しています」

              当社ホームページでは、カメラセレクターインターフェースアドバイザーなど、ご要望に合ったaceモデルが見つかる様々な便利ツールをご提供しています。

              ご不明点がある場合や詳細な情報をご希望の場合は、aceの全ラインナップをご紹介しているwww.baslerweb.com/aceをご覧いただくか、当社の営業チームまたはお近くのBasler販売代理店までお気軽にお問い合わせください。

                RSSフィード

                BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
                RSSニュースフィード
                 
                次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。