2016年11月14日

              エンベデッドビジョンシステムの定義とそのメリット

              画像処理の世界において現在大きな注目を集めている言葉である「エンベデッド=組み込み」。その本当の意味やビジョン用途に必要とされる理由について、Baslerが分かりやすく解説します。 「エンベデッドビジョンシステム」の定義と技術データを掲載している当社ホームページ やエンベデッドビジョンシステムが簡単に構築できる便利なツールについてご紹介している当社開発者のSteveによる新しい紹介ビデオ を是非ご覧ください。

              エンベデッドビジョンシステムに関する製品をすでにお探しの場合は、当社のエンベデッドビジョンシステム用製品のラインナップ をご覧ください。このページでは、カメラモジュール評価キット、開発キット だけでなく、各種構成機器ソフトウェア についてもご紹介しています。また、当社のパンフレット では、エンベデッドビジョンシステム用製品の全ラインナップの概要を掲載しています。

              エンベデッドビジョンシステムに関するプロジェクトの計画段階において、ハードウェア、ソフトウェア、システム導入に関する提携先をお探しならBaslerパートナーネットワーク が便利です。このネットワークには様々な専門分野を持った企業が集まっており、エンベデッドビジョンシステムのスムーズな導入を支援しています。エンベデッドビジョンソリューションの開発を行っている場合は、開発者がアイデアや参考デザインを交換しているオンラインコミュニティ(Imaginghub.com )でもサポートが受けられます。

              Baslerのエンベデッドビジョンシステム用製品の詳細をご希望の場合は、当社の営業チーム までお気軽にお問い合わせください。

                RSSフィード

                BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
                RSSニュースフィード
                 
                次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。