2016年7月12日

              Basler顕微鏡用PowerPackのカメラにpulse 3.3 MPが加わりました

              Basler顕微鏡用PowerPackについては、多くのお客様からご好評をいただいております。2016年5月にミュンヘンで開催された展示会analyticaでは、市場からの反響の大きさを改めて確認することができました。リーズナブルな価格で高い品質をお届けするPowerPack。その優れた色再現性と速度に加え、Basler顕微鏡ソフトウェアの使いやすさについても、ほとんどのお客様にご納得をいただきました。

              そのBasler顕微鏡用PowerPackのカメラに今回pulse 3.3 MPが新たに加わりました。

              顕微鏡カメラpulse 3.3 MPは画質が優れているだけでなく、魅力的な4:3形式 のセンサーを備えており、お使いの顕微鏡のイメージサークルにぴったりフィットします。既存のace、pulseの顕微鏡カメラモデルに加え、アプティナ社製CMOSセンサーを搭載することで最大20fpsのフレームレートを実現したこのpulseの新モデルもご利用いただけます。

              このほか、Basler顕微鏡ソフトウェアも更新しました。新バージョンでは、操作画面の最上部に画像調整つまみを設置するとともに、カメラのフレームレートも表示します。フレームレート速度計を見ることで、ユーザー設定がカメラの速度に与える影響を確認し、カメラの速度やリアルタイムビューを最適な状態に調節することが可能です。また、カメラの事前設定も最適化されているため、 ホワイトバランスや色忠実性もさらに改善しています。

              新登場の顕微鏡カメラpulse 3.3 MPと更新された顕微鏡ソフトウェア(バージョン1.1)は、今すぐご購入いただけます。

              Basler顕微鏡用PowerPackBasler顕微鏡カメラBasler顕微鏡ソフトウェア の詳細や実際の用途での活用方法については、顕微鏡に関する無料ホワイトペーパー「顕微鏡検査に適したデジタルカメラを見つけるには」 をダウンロードいただくか、当社の営業チームまでお気軽にお問い合わせください。

                RSSフィード

                BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
                RSSニュースフィード
                 
                次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。