2014年6月6日

              Basler racer GigEカメラはすべてに対して鮮明にフォーカス

              パネルスキャンのPCBパネル検査部詳細図

              パネルスキャンのPCBパネル検査部詳細図

              プリント回路基板 (PCB) は現在いたるところで使用されており、エレクトロニクスから携帯電話やタブレットPCまであらゆる製品に内蔵されています。エレクトロニクス製品のメーカーは、製造過程における自動品質およびプロセス保証システムを頻繁に使用しています。一つの重要な要素は、こうしたチェック結果を収集して特定のPCBまで追跡できる能力です。Microscan社はこのために、デバイスを開発しました。

              Microscan社のPanelScanは、PCB上の複数のプリント基板からバーコードデータを記録するにはうってつけの追跡ソリューションです。このシステムはSMD製造ラインから上流に配備したり、SMD製造ラインに直接統合することができ、手動のスキャンプロセスが不要となります。自動記録システムは手動記録に比べてエラーが発生しにくく、最高速度で生産稼働中のラインにも十分に機能します。もちろん、このアプリケーションはBasler racerのような優れたカメラを必要としています。

              このアプリケーションの詳細については、当社の成功事例「Basler racer GigEカメラによりプリント回路基板の追跡が容易に」をご覧ください。

              リンクをクリックするとこのストーリーに直接移動します。ダウンロードエリアでもこの成功事例およびその他の興味深いドキュメントをご覧いただけます。

              RSSフィード

              BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
              RSSニュースフィード
               
              次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。