2015年9月2日

              ソニー社製IMX174搭載Basler ace:CCDカメラを超える新型カメラ

              Basler ace with Sony's IMX174: Alternative to CCD cameras
              aceの新モデルでは、最新のCMOSセンサーであるソニー社製IMX174を搭載。グローバルシャッターセンサーを採用することで、ノイズレベルを低減し、約75dBの幅広いダイナミックレンジと70%を超える量子効率を実現しているほか、最大155fpsという高いフレームレートで次世代の画質をお届けします。

              ほぼ同じ仕様のCCDセンサー(ソニー社製ICX274搭載)と比較すると、ソニー社製IMX174を搭載したaceの新モデルは、光量が低い環境でも確かにノイズレベルを低減している一方で、平均グレー値は安定していることが分かります。

              光量が低い環境でも優れた画質の画像を撮影できることから、aceの新モデルは、特にファクトリーオートメーション顕微鏡検査医療交通といった極めて要件の厳しい用途に最適です。

              左:ソニー社製ICX274搭載したace 右:ソニー社製IMX174搭載したace

              詳細については、当社営業チームまたはお近くのBasler販売代理店までお問い合わせください。

                RSSフィード

                BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
                RSSニュースフィード
                 
                次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。