2014年11月6日

              ありのままの美しさを – 新しいBaslerのボードレベルシリーズdartをここに

              新しいUSB 3.0ボードレベルカメラシリーズdart
              小型で軽量、高いコスト効率 – Baslerは、新しいUSB 3.0ボードレベルカメラシリーズdartでポートフォリオを拡張しています。様々なモデルとマウントオプションに加えて、USB3 Vision規格に完全準拠した新しいdartシリーズを提供しています。このシリーズは、画素数が1.2 MP~5 MPの種々のAptina CMOSセンサーを使用し、USB 3.0インターフェースで毎秒最大54フレームを提供します。

              3つのマウントモデル:

              Sマウント、CSマウント、およびマウントなしのベアボードから選択でき、システムセットアップ中の柔軟性が格段に向上します。ベアボードタイプは寸法が27 mm x 27 mm、重量が約5 gで、その他のマウントバージョンは寸法が29 mm x 29 mm、重量が約15 gと非常に小型、軽量です。これらの外形仕様と、USB3 Vision規格への準拠により、ハード面 / ソフト面共に容易な導入が可能です。

              Baslerの他の製品と同様に、Basler dartはきわめて魅力あるコストパフォーマンスを提供しており、最低価格14,900円から購入することができます。販売は国際画像機器展で本格的に始まります。

              Baslerのプロダクトマネージャー、Marc Oliverは次のように簡単に説明しています。「dartシリーズは真にオールラウンドで非常に柔軟です。このシリーズは現在最も小型でコストパフォーマンスの高いUSB3 Visionカメラの一つとなっています。今回の製品発売では、既に従来の業界分野から非常に高い関心を集めていますが、例えば顕微鏡やITS業界といったその他の業界分野でも注目され始めています。小型、高画質、USB3 Visionに準拠による容易な組み込み、優れたコストパフォーマンスにより、このシリーズは大変好評となっています。」

              詳細については、当社の営業チームまたは最寄りのBasler販売パートナーまで直接お問い合わせください。

                RSSフィード

                BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
                RSSニュースフィード
                 
                次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。