2015年4月2日

              Basler ToFカメラが金賞を受賞――Automate Chicagoが成功裏に終幕

              3月23日から26日までの4日間、シカゴでAutomateショーが開催され、大きな成功を収めました。シカゴ都市圏を襲った猛吹雪によって空の便が乱れたにもかかわらず、会場は大盛況。当社もブーススタンドを出展しました。

              展示されたBasler製品に、来場者の目は釘付け。acedartの最新モデルはもちろん、新しいBasler beatエリアスキャンカメラシリーズやBaslerレンズが大きな注目を集めました。

              Automate Chicagoは、2年に1度開催されるオートメーション技術に特化した北米最大の展示会です。期間中、業界誌『Vision Systems Design』が主催する第1回年間イノベーションアワードも発表され、当社ラボが開発したBasler Time-of-Flightカメラが金賞を受賞しました。

              授賞式にはToFチーム全員を代表して新規事業開発プロダクトマネージャーのPhillip Daleが参列。次のように述べました。「Basler本社のToFカメラ開発チームを代表して、イノベーションアワードの受賞に感謝を申し上げます。この賞や、展示会でお客様からいただいた様々なお声のおかげで、マシンビジョン用途におけるTime of Flight技術の可能性にいっそう大きな自信を持つことができました。」

              展示会全体も大きな成功を収め、次回開催に大きな期待が持てる内容となりました。

              Automateショーで展示されたBasler製品については営業チームまでお気軽にお問い合わせください。

                RSSフィード

                BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
                RSSニュースフィード
                 
                次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。