2014年8月22日

              Basler racer GigEカメラでカラフルに

              Basler racer GigEカメラでカラフルに
              色のない生活を想像できるでしょうか? 色は私たちの暮らしを鮮やかなものにします。多くの塗料と他のコーティングにとって粉末は重要な成分です。これらの粉末は製粉加工によって生産されています。コーティングのメーカーと消費者にとって、コーティング成分が仕上げ面に欠陥や凝集なく均一に塗布されていることがきわめて重要です。

              米国の企業であるBoulder Imaging社は粉末の品質管理を行うための完全自動化システムを開発しました。Boulder Imaging社はいつでも呼び出すことができる再現可能な製粉分析を提供しています。人間が手を加えずに実行される分析によって客観性を保証しています。検査システムの結果は生の画像データとともに保存されます。Boulder Imaging社は、そのシステムで画像取り込みを処理するために当社のBasler racerシリーズを採用しました。このカメラは小型で産業向け設計であり、多様な解像度での優れた画質とGigEおよびCamera Linkインターフェースを利用できる点が、この採用決定において大きな要因となりました。

              詳細については、当社の成功事例「Basler racer GigE カメラを使ったひき具合の分析-正確な品質管理のための自動化された粒子測定」をご覧ください。

              以下のリンクから成功事例に直接移動します。当社のダウンロードエリアで多くの興味深い用途を見つけることができます。

              RSSフィード

              BaslerニュースRSSフィードの購読や最新のニュースを直接お届け致します。
              RSSニュースフィード
               
              次に訪問したときにデータを再び記入する必要なくファイルをダウンロードするには、cookiesをアクティブにしてください。